2021年iPad Proでは、2020年iPad ProのMagic Keyboardが利用出来る可能性

2021年iPad Proでは、2020年iPad ProのMagic Keyboardが利用出来る可能性

リーカーのMax Weinbach(@MaxWinebach)氏がTwitterで、2020年iPad Proと2021年iPad Proは基本的に同じサイズなのでMagic Keyboardが利用出来る可能性があると発言しています

サイズ的に、12.9インチiPad Proでは0.5mm厚くなり、0.01mm小さく、カメラの幅が0.64mm小さくなっている

また、11インチiPad Proも0.003mm厚くなり、カメラの幅が0.326mm小さくなっていると述べています

以前のリークでも、厚さが0.5mm増加したことが示されています

スポンサーリンク


また、WeiboユーザーのUncle Pan氏のリークしたAppleアクセサリの背面に貼られているステッカーには、未発表のアクセサリが「iPad Pro 11インチ(第1世代、第2世代、および第3世代)」をサポートしていると書かれていました

ただ、新しいApple Pencilに関しては、既存のバージョンに比べて、Apple Pencilの先端部分がかなり大きくなっているように見えます、Apple Pencil本体にねじ込む部分がかなり長くなっているように見えることから、追加機能のサポートやより高い描画精度を実現するための新技術を示唆している可能性があり、これまでの経緯からAppleの次のハイエンド「iPadPro」専用の新機能をもたらす可能性があるのではと予測されています

Apple Pencil 3 0415











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)