iPad Pro 2018の新たなレンダリング画像が公開される

iPad Pro 2018の新たなレンダリング画像が公開される

10月30日

来週のApple スペシャルイベントで発表されると噂の、iPad Pro 2018の新たなレンダリング画像が公開されています

iPhone X/XSのデザインを踏襲したようなスリムなベゼルを表示しています

iPad Pro 2018 のデザインの鍵は、iPhoneと同様にホームボタンを廃し、スリムなベゼルでFace IDの採用です、iPhoneと違いノッチはなくカメラとセンサーはベゼルに収めると予想されています

iPad Pro 2018のFace IDは、iPhoneと違い縦位置だけでなくランドスケープモードでも動作すると言われています

二つのモデルは、これまでと異なるアプローチを取っていると伝えられています

  • 12.9インチは、画面サイズはそのままでベゼルがスリムになるぶん、外寸が小さくなると予想
  • 10.5インチは、外寸はそのままでベゼルがスリムになるぶん、画面が大きくなり11インチになると予想

New renders iPad pro 2018 00004
新しいデザイン、持ち運び可能な12.9インチモデルと11インチバージョンの画面サイズの組み合わせにより、iPad Pro 2018のラインアップは劇的に向上します

スポンサーリンク


AppleがLightningソケットをUSB-Cに置き換えていることも報告されています
New renders iPad pro 2018 00002
Apple Pencilは、現在Lightningコネクタを介してペアになりますが、ワイヤレスペアリングで対処すると予測されています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)