【iPhone】Runtastic、Apple HealthKit 対応の睡眠分析&快眠支援アプリ「Runtastic Sleep Better」をリリース

【iPhone】Runtastic、Apple HealthKit 対応の睡眠分析&快眠支援アプリ「Runtastic Sleep Better」をリリース

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


Runtastic Sleep Better

Runtastic Sleep Better 001


ランニングやウォーキング、フィットネス支援アプリをリリースしているRuntasticが「Runtastic Sleep Better」をリリースしています

「Runtastic Sleep Better」は、自分の睡眠状態や夢に関するログをとり、より効率的な睡眠習慣、そして快適な目覚めを実現しようとするアプリで現在私が利用している「Sleep Time」や「Sleep Cycle」と同類のアプリです

機能

• タップするだけで、睡眠時間やサイクル、効率をチェック
• 枕元にスマホを置くだけで、睡眠を計測(機内モードでも可)
• 浅い眠り、深い眠り、目覚めのそれぞれの時間を把握
• スマートアラームが、自分の起床時間枠内のベストタイミングで、アラームを起動
• 多様なアラーム音やスヌーズ機能で、朝の目覚めをカスタマイズ
• カフェイン摂取、運動、アルコール摂取、ストレスの度合いなど、外部要因が睡眠の質に与える影響を確認
• 月の満ち欠けを把握
• 夢日記をつけることで、良い夢、悪い夢の割合を算出
• 毎朝の起床にコメントを追加
• 直感的に使えるアプリで、一日の詳細データだけでなく、選択した週や月の総合データも閲覧可能
• 自分の履歴を、気になる項目でフィルターにかけることで、自分の睡眠を分析
• Apple HealthKit に対応



乗換

現在私が利用しているiPhone 6+での「Sleep Time+」は問題ないのですが、iPhone 5sで利用している「Sleep Cycle」は寝相の問題?ベッドのマットレス(ハードを使っているのですが)の問題か「Sleep Time+」は深い睡眠になっている時間帯も、深い睡眠に殆どならないのです

と言うわけで「Runtastic Sleep Better」に乗り換えてみたいと思います

「Runtastic Sleep Better」でヘルスケアを利用するためには、アプリ内課金 200円が必要のようです




Runtastic Sleep Better − 睡眠分析&快眠支援アプリ
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料


リリース日: 2014/11/06
サイズ: 38.3 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 1.0.2
販売元: runtastic

ss1 ss2











ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)