【iOS 13.2】 12 の新機能と変更点について知っておく必要なこと

【iOS 13.2】 12 の新機能と変更点について知っておく必要なこと

1. 新しい絵文字

iOS 13.2では、絵文字 12.0がサポートされるようになりました。それはナマケモノ、カワウソ、あくび、バンジョー、ワッフル、土星のような楽しい新しい追加が含まれています

しかし、新しいアイコンを選択するだけではありません、このアップデートには、カップルの絵文字で異なる肌のトーンを選択する機能も含まれており、絵文字の選択に多様性をもたらします

IOS 13 2 change 00001 z

2. Deep Fusion(iPhone 11シリーズのみ)

iPhone 11、iPhone 11 Pro/Pro Maxのユーザーは、Deep Fusion機能が追加されました

IOS 13 2 change 00002 z

The Vergeによると

  1. シャッターボタンを押すまでに、カメラはすでに4つのフレームを速いシャッタースピードで取得して、ショットと4つの標準フレームの動きを固定しています。シャッターを押すと、1枚の長時間露光ショットを取得して詳細をキャプチャします
  2. これらの3つの通常のショットと長時間露光ショットは、Appleが「合成ロング」と呼ぶものにマージされます。これは、スマートHDRとの大きな違いです
  3. Deep Fusionは、最も詳細な短時間露光画像を選択し、合成長時間露光とマージします。スマートHDRとは異なり、Deep Fusionはこれら2つのフレームをマージしますが、合成ロングはすでに4つのマージ済みフレームで構成されています。すべてのコンポーネントフレームは、Deep Fusionに適した方法で、スマートHDRとは異なる方法でノイズに対しても処理されます
  4. 画像は、ピクセルごとに4つの詳細処理ステップを経て実行されます。各ステップは、増加する詳細量に合わせて調整されます。空と壁は最も低い帯域にあり、肌、髪、布などは最高レベルです。これにより、2つの画像をブレンドする方法に関する一連の重み付けが生成されます。一方から詳細を取得し、他方からトーン、色、輝度を取得します
  5. 最終的な画像が生成されます

スポンサーリンク

3. Siriで着信メッセージの読み上げ

第2世代のAirPodsや一部のBeatsヘッドフォンが接続されている場合Siriがロックを解除することなくメッセージを読んでくれます

IOS 13 2 change 00003 z IOS 13 2 change 00004 z

この機能には、コントロールセンターから素早く有効または無効にするオプションもあります

IOS 13 2 change 00005 z IOS 13 2 change 00006 z

4. ビデオ用のアプリ内カメラ設定(iPhone 11シリーズのみ)

Appleは、iOS のストック アプリのほとんどは、設定アプリで設定を保持しますが、カメラアプリのビデオモードにアプリ内設定を追加を行いました

使用するカメラからオプションを設定からではなく、カメラアプリから、ビデオ解像度とフレームレートの両方を直接変更できるようになりました

IOS 13 2 change 00007 z IOS 13 2 change 00008 z

5. 「アプリの削除」の新しいクイックアクション

アプリを削除する前に、アプリが削除出来るように揺れを開始するのを待つ必要はありません、アプリを3D Touchするか長押しするだけで、クイックアクションメニューからiOS 13.2の新しい「アプリを削除」のオプションをタップします

IOS 13 2 change 00009 z IOS 13 2 change 00010 z

スポンサーリンク

6. 「Appを並べ替える」が「ホーム画面を編集」へ

クイックアクションメニューの「Appを並べ替える」が「ホーム画面を編集」になりました

IOS 13 2 change 00011 z

7. 「ミュージック」アプリのリスニング履歴

間待ち望まれていた機能であるリスニング履歴を取得しました

これで、前に聴いていた曲を見つけるのがこれまで衣所に簡単になりました、システムの「最近の再生」ではアルバム別に表示されますがこの「履歴」では曲単位で表示されます

リスニング履歴は、Apple Musicと故人のミュージックライブラリの両方に適用されます

IOS 13 2 change 00012 z

8. Siriおよび音声入力の改善

AppleのスタッフがSiriユーザーのオーディオ録音にアクセスできたというニュースからの反発により、AppleはSiriプライバシーに対する透明性とユーザー制御を強化することを約束しました

これは、このデータ共有を有効または無効できるオプションです

IOS 13 2 change 00014 z IOS 13 2 change 00015 z

9. 新しい「Siriおよび音声入力の履歴」メニュー

Appleは設定メニューからSiriおよび音声入力の履歴にアクセスできるようになりました

このオプションは、「設定」>「Siriと検索」>「Siriおよび音声入力の履歴」にあり、ここでは、AppleがSiriおよび音声入力の使用から収集したデータを削除できます

IOS 13 2 change 00016 z IOS 13 2 change 00017 z

スポンサーリンク

10. コントロールセンターのボリュームスライダーの更新

iOS全体でボリュームHUDを使用した場合と同様に、コントロールセンターのボリュームスライダーに互換性のある接続されたオーディオデバイスが表示されます

IOS 13 2 change 00018 z IOS 13 2 change 00019 z

11. 「リサーチ」アプリのプライバシー設定ページ

今後の「リサーチ」アプリの新しいページがありますが、まだこのアプリはリリースされていません

IOS 13 2 change 00020 z IOS 13 2 change 00021 z

12. 設定の「Handoff」が「AirPlayとHandoff」に

「Handoff」が「AirPlayとHandoff」に代わり、新しく「自動的にTVにAirPlay」オプションが、ここでは「しない」「確認」「自動」から選択できます

新機能として「HomePodに転送」の項目が、有効であればデバイスをHomePodの上部に近づけことで、iPhoneでのメディア再生を簡単に転送できます

IOS 13 2 change 00022 z IOS 13 2 change 00023 z











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)