【iOS 12】開発者に公開された「iOS 12 beta 2 」の新たな問題

【iOS 12】開発者に公開された「iOS 12 beta 2 」の新たな問題

iOS 12 beta 2 (16A5308e)のリリースノート

本日、開発者にリリースされた「iOS 12 beta 2 (16A5308e)」のリリースノートには、多くの新しい問題と解決した問題が記されています

新しい問題

一般

  • WeatherウィジェットはiOS 12ベータ2では機能しません
  • iTunes経由でのiOS 10.2以前からiOS 12 beta 2へのアップデートはサポートされていません
  • 回避策:デバイスをiTunesまたはOTA経由でiOS 11.4にアップデートしてから、iTunesを使用してiOS 12 beta 2にアップデートします

サードパーティのアプリ

  • ビデオのダウンロード中にNetflixが突然終了することがあります
  • Twitterに空のログイン画面が表示されることがあります

アクセシビリティ

  • コントラストを上げる設定が有効になっていると、通知アクションボタンが読みにくくなることがあります

AirPods

  • AirPodの1つだけが耳から外されていると、再生が一時停止しないことがあります

CarPlay

  • CarPlayが特定の車両に接続していない可能性があります
  • CarPlayを使用中は現在、アラームは使用できません

iWork

「人を追加」機能を使用しているときに、「共有オプション」シートにナビゲーションボタンは表示されません

電話とFaceTime

  • グループのFaceTimeコールは、iOS 12ベータ2と最初のiOS 12ベータリリースの間では開始できません
  • 外部ヘッドフォンを使用しているときに、Group FaceTime通話中にスピーカーのタイルを自動的に拡大することはできません
  • 回避策:iOSデバイスの内蔵スピーカーを使用します

  • ユーザーがSIM PINを有効にしようとすると、iOSデバイスはセルラーサービスを失います
  • 回避策:iOSデバイスを再起動するか、SIMカードを取り外してもう一度挿入してください

  • 一部のFaceTimeビデオ通話が「接続不良」メッセージによって中断されることがあります
  • 対処方法:通話を切断し、再接続を試みます

  • FaceTimeが起動時に予期せず終了することがあります

スポンサーリンク

SafariとWebKit

  • 重要:iOS 12 Beta 2にアップデートすると、すべてのスクリーンタイム設定がリセットされます。この機能を使用するには、スクリーンタイムを再アクティブ化して再設定する必要があります
  • iCloudアカウントでファミリーシェアリングが有効になっている場合、親/ガーディアンに指定された家族だけが自分のデバイスでスクリーンタイムを無効にすることができます
  • チャイルドがスクリーンタイムを有効にしているチャイルドデバイスで制限パスコードを有効にするには、親/保護者は最初にチャイルドデバイスのスクリーンタイムを無効にし、親/保護者デバイスからスクリーンタイムを再び有効にする必要があります
  • チャイルドアカウントがスクリーンタイム使用をペアレント/ガーディアンアカウントと共有しないことを希望する場合は、ペアレント/ガーディアンになるか、iCloudファミリーから離れる必要があります
  • 子デバイスで「Ask For More」が有効になっている場合は、子デバイスにパスコードを入力してさらに時間を承認すると、親/保護者デバイスでプロンプトが表示されます
  • 子デバイスで「Ask For More」が有効になっていない場合、「無視する」をタップすると、スクリーンタイムパスコードが入力されます

Siri

  • 設定」>「iCloud」>「iCloudドライブ」>「ボイスメモ」で有効になっていても、ボイスメモはデバイス間で同期しないことがあります

ボイスメモ

  • 「設定」>「iCloud」>「iCloudドライブ」>「ボイスメモ」で有効になっていても、ボイスメモはデバイス間で同期しないことがあります

(Via 9to5Mac.)

iOS 12に関する投稿











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)