tvOS 15でApple TVアプリに搭載された新しいビデオプレーヤー

tvOS 15でApple TVアプリに搭載された新しいビデオプレーヤー

tvOS 15には、「Apple TV」に組み込まれたビデオプレーヤーインターフェースの新しい外観が採用され、新しいデザインでは、読みやすいタイトルと見つけやすいコントロールが採用されています

プログレスバーが表示されているときは、画面の左下にテレビ番組と映画のタイトルが大きく表示されます、エピソードのタイトルは、シリーズ名のすぐ上に小さな文字で表示されます

TvOS 15 New Video Player 008

新しい情報ボタンも表示され、コンテンツの詳細ページが表示され、このページでは、エピソードを再開したり、他のエピソードを参照したり、ビデオの説明を表示したりできます

スポンサーリンク


tvOS 15には、ビデオ言語、キャプション、およびサウンド出力設定を管理するためのスワイプダウンインターフェイスが含まれなくなりました

TvOS 15 New Video Player 006

音声認識アイコンを使用すると、字幕の設定を簡単に検索および制御できます、キャプションの設定とピクチャインピクチャのプロンプトの中間に、オーディオの範囲と言語のオプションが個別に表示されます

tvOS 15はまた、初めて空間オーディオとFaceTimeを使ったSharePlayをサポートし、iOS 15、iPadOS 15、macOS Monterreyでビデオをサポートすします

TvOS 15 New Video Player 007

Siri RemoteまたはApple TV Remoteのテレビボタンを押すと、コントロールセンターが起動し、コントロールが表示されます

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)