AndroidからiPhoneへの乗り換え率の高さがApple株の起爆剤に

AndroidからiPhoneへの乗り換え率の高さがApple株の起爆剤に

Appleは第3四半期にAndroidからiPhoneへの乗り換えが過去最高を記録しました

これらの高いスイッチャ率は、同社のアクティブデバイスのインストールベースの急増に拍車をかけています、さらに、Appleのインストール済みユーザーベースのエンゲージメントのレベルが高まることは、各Apple製品ユーザーの価値がさらに高まっていることを意味します

2022 08 04 17 41 05
Appleは第3四半期の決算発表で、iPhoneの売上高が前年同期比3%増となったと報告しています

The Motley Foolによると、iPhone購入者が既存のiPhone所有者であれば、同社のアクティブデバイスのインストールベースは増加しません

しかし、購入者が別の携帯電話から来た場合、同社はApp Storeや他のサービスを通じてマネタイズするために別のユーザーを追加します、したがって、iPhoneの購入者が別の端末から乗り換えた場合、再購入者よりもはるかに価値が高いことはほぼ間違いありません

スポンサーリンク


Appleはインストールベースの拡大に重点を置き、Appleのすべての製品カテゴリと地域で取り組みを進めています

第3四半期には、これらすべてのセグメントで過去最高のインストールベースを達成しました、さらにAppleは、同四半期に同社サービスへの「顧客エンゲージメント」が増加したと述べ、インストールベースでの各ユーザーの価値が引き続き増加していることを示しました

その好例が、同社のプラットフォームにおける有料会員の増加です

第3四半期末の有料会員数は8億6,000万人で、前年同期比1億6,000万人以上増加しました、さらに、AppleのCFOである Luca Maestri氏は、その「取引アカウント、有料アカウント、および有料購読を持つアカウントはすべて、前年比で2桁成長した」と述べています

(Via The Motley Fool.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)