2022年第2四半期、世界的なPC出荷台数の減少が続く中、AppleのMac出荷台数は増加

2022年第2四半期、世界的なPC出荷台数の減少が続く中、AppleのMac出荷台数は増加

Gartnerが発表した新しいPC出荷台数予測によると、AppleのMacの世界出荷台数は2022年第2四半期に増加しました、Appleの同四半期におけるMacの出荷台数は推定640万台で、前年同期の580万台から9.3%増加しています

Gartner 001
Appleの市場シェアは8.8%で、引き続き第4位を維持しています、Appleは引き続きLenovo、HP、Dellの後塵を拝しており、それぞれ1,790万台、1,350万台、1,330万台の出荷台数を記録しています

AcerとASUSはそれぞれ510万台、470万台のPCを出荷し、Appleの後塵を拝しています

Macの出荷台数は、MacBook Proの一部のモデルが数週間から数カ月にわたって遅延するという深刻な供給不足にもかかわらず増加し、Appleはプラス成長を遂げた唯一のベンダーとなりました、他のすべてのPCベンダーは、サプライチェーンの問題により、当四半期の出荷台数が減少しました

Gartner 002


全体として、当四半期のPC出荷台数は推定7,200万台で、前年同期の8,240万台から12.6%減少しました、Gartnerによれば、これは世界のPC市場がこの9年間で最も急激に減少したことになるそうです

米国では、Appleが2022年第2四半期に出荷したMacは推定310万台で、2021年第1四半期の260万台から19.5%増加しました、Dell、HP、Lenovoは出荷台数でAppleを上回り、それぞれ560万台、460万台、340万台のPCを販売しました

Gartner 003


IDCは、独自の出荷台数予測を発表し、同四半期におけるAppleのMac販売について、より厳しい見方を示しました

IDCによると、Appleの2022年Q 2のMac出荷台数はわずか480万台で、前年同期比22.5%減でした、IDCによると、同四半期のPC出荷台数は全体で15.3%減少したとのことです

Gartner 004
GartnerとIDCが公表しているデータは概算値であり、必ずしもAppleの実際の売り上げを反映しているとは限りません、また、この数字は時間の経過とともにかなり変動する傾向があるため、概算値は大きく異なっています

(Via MacRumors.)







LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)