AirPods Pro 2に心拍数や体温の機能が搭載される可能性は低い

AirPods Pro 2に心拍数や体温の機能が搭載される可能性は低い

新しいAirPods Proは、最初のバージョンが発売されてから3年後の今年後半に発売されると広く噂されています

新型AirPods Proに初めてヘルストラッキング機能が搭載されるとの憶測が流れていました、しかし、Bloombergの新しい報道によると、そのの可能性は低いということです

BloombergのMark Gurman氏が彼のニュースレターPower Onの最新号で、新しいAirPods Proは 今年の後半に向けて順調に進んでいると伝えています

52Audioなどのメディアが最近報じたところによると、AirPods Pro 2では、再設計された充電ケースに加えて、ロスレスオーディオ再生がサポートされるとのことです

スポンサーリンク


Gurman氏は、ニュースレターPower Onの最新号で次のように述べています

過去数か月にわたって、今年のモデルが着用者の心拍数または体温を決定する能力を獲得したという噂がありました
どちらの機能も2022年のアップグレードでは提供されない可能性が高いと言われていますが、両方の機能強化が社内で検討されており、いずれ提供される可能性があります

2019年末の発売時に初代AirPods Proを購入した人は、バッテリーの寿命が近づいているか、少なくとも信頼性が落ちている可能性があります

実際、Appleは現在AirPodsProサービスプログラムを実行しており、AirPodsを無料で交換できます

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)