Fortune 500のCEO給与ランキングでTim Cookが2位で2021年に7億7,000万ドル

Fortune 500のCEO給与ランキングでTim Cookが2位で2021年に7億7,000万ドル

Appleの最高経営責任者であるTim Cook氏は2021年、7億7,050万ドルの報酬を受け取りました、これは、Fortune 500に名を連ねるCEOのトップ10の2位にランクするほどの報酬でした

今週発表されたFortuneの数字では、TeslaとSpaceXのCEO Elon Musk氏が最も高い報酬を得たCEOで、2018年に授与されたTesla株のオプションのおかげで235億ドルという巨額の利益を得たことが明らかになっています

Cook氏は2位となっています

Cook氏は2011年からAppleのCEOを務めています、2021年だけで7億7,050万ドルを稼ぎましたが、その大部分は10年間で17億ドル相当の株式交付金の一部でした

しかし、Cook氏の下でのAppleの業績によって、彼の驚くべき報酬体系は正当化されるかもしれません

同氏の在職中、Appleの市場価値は2兆2,000億ドル上昇しています

ちなみに昨年のCook氏は。”わずか”2億6,500万ドルで8位でした、いずれの場合も、Cook氏の報酬の大部分は株式報酬で占められています

(Via iMore.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)