Appleが世界一のコンピュータメーカーの座を獲得

Appleが世界一のコンピュータメーカーの座を獲得

市場調査会社によると、Appleの2022年上半期のパソコン出荷台数は、競合他社のどこよりも多かったと報告しています

Macの販売台数が増加したことで、Appleは世界のノートPC、デスクトップPC、タブレットの世界市場でLenovoからトップの座を奪取しました

Appleはもっと良い結果を残せたはずですが、供給上の制約から出荷できるiPadの台数が減少しました

Appleは世界最大のコンピュータメーカー

この調査結果は、Appleが世界のPC市場で4位につけていることに慣れている人々を混乱させるかもしれませんが、それはタブレットを除外してノートPCとデスクトップを数えた場合にのみ当てはまります

マーケットリサーチ企業のCanalysはタブレットをカウントしており、Appleをトップに押し上げています

Canalys 002
Canalysによると、2022年第1四半期におけるAppleの総出荷台数は2,230万台に達しまし、2021年同期比では1.1%増でした

スポンサーリンク


IDCなど複数の調査会社によると、Macの出荷台数は3月四半期に増加したと報告しています、しかし、iPadの出荷台数は減少した。Appleは自社製タブレットの製造に必要なチップの確保に苦戦しています

Lenovo、HPは2022年第1四半期に急減速

落ち込むといえば、Lenovoの前四半期の総出荷台数は12.2%減、HPは17.6%減と急落しました

Canalys 001

Appleは2021年の世界のノートPC、デスクトップPC、タブレット市場でLenovoの後塵を拝しており、2022年初めには、中国企業の出荷台数が減少したことを除けば、同じような結果になっていたかもしれません

3月四半期のコンピュータ出荷台数は、Lenovoが2,110万台、HPが1,590万台でした

(Via Cult ofo Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)