Tim Cook、Gallaudet Universityで5月13日に卒業式のスピーチを行う

Tim Cook、Gallaudet Universityで5月13日に卒業式のスピーチを行う

Appleの最高経営責任者であるTim Cook氏は、Gallaudet Universityの2022年の卒業式の講演者を務めることが確認されました

GallaudetとAppleはすでに密接な関係を築いており、新入生はそれぞれMacBook ProやiPad Proが支給されていますまた、卒業生を対象とした採用・募集イベントも開催しています

Appleのプロモーションキャンペーンとオリジナル映画「CODA」のアカデミー賞受賞を受け、同校との絆はさらに深まっています

聴覚障害者のための学校である同大学は、CODAを映画史上最も本格的に死者とその家族を表現した作品の一つであり、聴覚障害者のコミュニティと文化を世界的な舞台に押し上げることに貢献していると賞賛しています

オスカー受賞までの間、AppleはGallaudet大学で何度かCODAの上映会を開催しました、また、3月にはメインキャストも直接訪れました

スポンサーリンク


第152回Gallaudetの卒業式は5月13日午後2時から行われる。COVIDの混乱により、2年ぶりに対面で卒業式のスピーチが行われます

Cook氏は近年、Ohio、Duke、Tulane、Stanford、MITそしてGeorge Washington Universityなど複数の大学で卒業式のスピーチをおこなってきました

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)