Appleは今後12-18ヶ月の間に「驚異的な成長サイクル」に入るとアナリストが予測

Appleは今後12-18ヶ月の間に「驚異的な成長サイクル」に入るとアナリストが予測

アナリストらによると、AppleのiPhone 13に対する需要は引き続き好調だ。WedbushのアナリストDaniel Ives氏はクライアント向けの最新のメモの中で、同社は今後1年半で 「モンスター級の成長サイクル」 を迎えると述べています

Investor’s Business Dailyによると

JPMorganのアナリストであるSamik Chatterjee氏は、火曜日遅くの顧客向けメモで、AppleはiPhone 13の需要が「堅調」であると述べています

様々なワイヤレスキャリアにおける米国の販売動向は、iPhone 13の販売が「(過去のiPhoneサイクルと比較して)依然として高い」ことを示唆していると、同氏は述べています

しかし、iPhone 13モデルの供給は、生産上の制約から、小売店では依然としてまちまちです

スポンサーリンク


Wedbush Securitiesのアナリスト、Daniel Ives氏は、AppleのiPhone 13に対する世界的な需要は”非常に”高く、「製品サイクルが長くなっている」と述べています

この勢いは、今秋のiPhone 14の発売に向けた良い準備を提供するだろう、と彼は火曜日遅くにクライアントへのメモで述べています

当社は今後12カ月から18カ月の間に、現在の水準では株式に織り込まれないような巨大な成長サイクルを設定していると考えています

JPMorganのAppleの目標株価は210ドル、Wedbushの価格は200ドルとなっています

(Via MacDailyNews.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)