Apple、秘密の合言葉でノイズキャンセリングをオフにするAirPodsを開発中

Apple、秘密の合言葉でノイズキャンセリングをオフにするAirPodsを開発中

AppleのAirPodsは大きな成功を収めています、その成功に導かれるように、Appleは2016年からヘッドフォンに多くの興味深い機能を追加し、AirPodsの進化が続く中、ヘッドフォンは今少しずつデザインの変更とさらなる新機能の追加を受けています

2022年にはAirPods MaxとAirPods Proがアップデートされ、AirPods Maxは新色のアップデート、AirPods Proはステムを取り除き、Find Myサポートを強化する大幅なデザイン変更が行われる予定です

新しく生まれ変わったAppleのヘッドフォン、AirPods 3には、今はノイズキャンセリング機能がありませんが、今後ファームウェアのアップデートで搭載される可能性が高いのは間違いないでしょう

スポンサーリンク


そして今、Appleはユーザーが秘密の言葉やキャッチフレーズを思いつくことで、AirPodsのノイズキャンセリング機能をオフにする機能を開発しているという噂まで出てきています

この機能も、噂によれば、次期AirPods Proの目玉となるとのことで、これにより、AirPods ProはAirPods 3よりも再び「Pro」らしくなるでしょう

新しいデザイン、Find Myで来るアップデートとともに、Appleはこの新機能でAirPods ProとMaxにさらなる使い勝手とカスタマイズ性を提供することになります

Appleは、AirPodsのラインナップに多様性を持たせることを新たに約束し、これらの製品をより使いやすく、iPhoneに依存しないものにしようとしています

(Via iDrop News.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)