Apple Design Resourcesが更新され、PNGのモックアップが追加される

Apple Design Resourcesが更新され、PNGのモックアップが追加される

Appleは本日、Design ResourcesのWebページをアップデートし、デザイナーやアプリ開発者にとって非常に便利な機能を追加しました

同社は、Webサイトで入手可能なほとんどすべてのデバイスのモックアップにPNGファイルを同梱しており、Photoshopを持っていない人にとってはありがたいものです

Appleはデザイナーや開発者がアプリを宣伝するのに役立つように、デバイスのモックアップを提供しています

しかし、これらのモックアップはPSDファイルとしてのみ提供されていたため、Photoshopやこのフォーマットを読むことのできるいくつかの画像エディタでしか開くことができませんでした

現在、Appleが提供するモックアップのほとんどは、PNG画像ファイルとしても提供されており、最も基本的なものを含め、ほとんどすべての画像エディタで開き、編集することができます

このアップデートは、Apple Design EvangelistのMike Stern氏がTwitterで確認したものです


スポンサーリンク


AppleのWebサイトで公開されているモックアップをダウンロードすると、PSDとPNGの両方のバージョンを入手できるようになりました

PNGバージョンは透明度があるので、好きなスクリーンショットや背景で簡単に編集できるのがポイントです

残念ながら、モックアップはDMGファイルとしてダウンロードされるので、Windows PCや、iPadで展開することはできません

これらのモックアップやその他のApple公式モックアップは、Apple Developer Webサイトでダウンロードできます

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)