iPhone 14 Proは、より頑丈なチタン合金製シャーシを採用か

iPhone 14 Proは、より頑丈なチタン合金製シャーシを採用か

JP Morgan Chaseによる新しい投資家レポートによると、来年の「iPhone 14」シリーズは、新しいチタン合金のシャーシ設計を備えたハイエンドモデルを特徴とすることが期待されています

記事によると、チタン合金の使用は2022 iPhoneシリーズのケースの設計変更の中で最大の一つになり、Foxconnはハイエンドモデルのチタンフレームの独占的なメーカーになります

もし報道が正しければ、iPhoneでチタンを使うのはAppleにとって初めてです、また、他の多くの合金に比べて耐食性にも優れています

ただし、この素材には難点もあり、チタンやチタン合金の表面には、指紋の油分が目立ち、消費者向けのデバイスには見苦しい跡が残ってしまいます

また、チタンは硬度が高いためにエッチングが難しく、魅力が薄れてしまうことがあります

スポンサーリンク


Appleは、チタン筐体に高光沢の表面仕上げを施し、より魅力的な外観にすることができる、ブラスト、エッチング、化学的プロセスの概要も明らかにしています

一方、JP Morgan Chaseのレポートは、来年のiPhoneが次期iPhone13よりも大きな仕様変更を行うという噂を裏付けるものでもあり、Appleが2022年をiPhoneの「スーパーサイクル」、すなわち例年よりも劇的に多くの人々が最新モデルにアップグレードする年と位置づけていることを示唆しています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)