Apple、AirPods Proのファームウェアのベータ版を開発者向にリリースへ

Apple、AirPods Proのファームウェアのベータ版を開発者向にリリースへ

Appleによると 「Apple Developer Program」のメンバーは、後日リリースされ一般公開される前に、「AirPods Pro」ファームウェアアップデートのベータ版にアクセスできるようになります

Appleは、「iOS」「iPadOS」「macOS」「watchOS」「tvOS」のベータ版が提供されているダウンロードページで、開発者向けにこの発表を行いました

Appleによると、AirPodsのファームウェアは、iOSとmacOS上の特定の機能の開発を可能にし、会話ブーストや周囲の騒音低減などの機能を可能にします

Pre-release AirPods Pro firmware for Apple Developer Program members will be available at a future date. This will allow development of features on iOS and macOS for AirPods as well as enable new features, including Conversation Boost (beam forming) and Ambient Noise Reduction (noise suppressor).


『リリース前のAirPodsのファームウェアは、将来Apple Developer Programのメンバーに提供されます。これにより、iOSとmacOSのAirPods向け機能の開発が可能になり、会話ブースト (ビームフォーミング) やアンビエントノイズリダクション (ノイズサプレッサ) などの新機能も使えるようになります』

スポンサーリンク


現在、Appleは時折、AirPods、AirPods Pro、AirPods Max、およびAirPodsのファームウェアアップデートをリリースしています。ただし、デバイスを直接更新する方法はありません。代わりに、電源に接続され、インターネットに接続されたペアリング済みのiPhoneまたはiPadの近くにいるときに自動的に更新されます

AppleがAirPods Proのファームウェアのベータ版をどのように提供するかは不明ですが、おそらくAppleは、開発者がAirPodsやAirPods Proのアップデートを自動的にインストールするためのプロファイルを提供するだろうでしょう

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)