Appleのデベロッパは、2020年にApp Storeのエコシステムにおける総売上高を24%増の6,430億ドルに拡大

Appleのデベロッパは、2020年にApp Storeのエコシステムにおける総売上高を24%増の6,430億ドルに拡大

Appleは本日、今年のWWDC 2021カンファレンスに先立ち、1年間のApp Storeの統計情報を公開しました

それによると、App Storeの課金と売上は、2020年には約24%増の6,430億ドルになるとのことです、この調査は、独立した調査会社であるAnalysis Groupによって行われました

今回の調査は、App Storeでの不正行為についてAppleが非難されている中で行われました、報告書によると、小規模開発者(年間100万ドル以下の収益を上げている開発者)の数は、2015年の1年間から40%増加しています、また、小規模開発者の4人に1人が、過去5年間、毎年25%以上の収益を上げているとしています

App Store ecosystem 00002

スポンサーリンク


そしてAppleは、App Storeを通じて成功を収めたいくつかのアプリを紹介しています

これらのアプリには、インド出身の2人の兄弟が開発したアプリ「KidloLand」が含まれており、現在では40人のメンバーにまでチームを拡大しています

また、この調査では、App Storeに完全に依存しているアプリベースの企業の評価額は、合計で5,100億ドル以上に上るとしています

App Storeには現在180万本のアプリがあり、毎週175カ国から5億人以上のユーザーが訪れているとAppleは述べています

(Via Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)