Apple、2021年第4四半期には新しいAirPods Proリリースでマーケットシェアを拡大する可能性が高い

Apple、2021年第4四半期には新しいAirPods Proリリースでマーケットシェアを拡大する可能性が高い

2020年、Appleは世界のワイヤレスイヤホンマーケットを31%のシェアで支配しました、最新の分析レポートによると、世界のワイヤレスイヤホンマーケットは2021年に前年比33%成長し、3億1,000万台に達すると予測されています

Counterpointの報告によると、2020年には、パンデミックによる景気後退にもかかわらず、ワイヤレスイヤホンマーケットは前年比で78%成長しました

2020年の年間販売台数は当初の予想を若干上回る2億3,300万台となりましたが、これは主に低・中価格帯が好調に推移したことによるものです

Appleは2020年に31%の市場シェアを獲得しました、これはライバルのXiaomiの3倍以上 (9%) 、Samsungの4倍 (7%) です
TWS market in 2020

スポンサーリンク


消費者の需要という点では、市場は他のハイテク機器に比べてオンライン販売の割合が比較的高いため、その影響は限定的です

ローエンドからミッドエンドのモデルの販売台数が増加したことで、Appleの 「AirPods」 が2021年第1四半期に投入されることに若干の影響があったが、Appleが来月 「WWDC 2021」 で 「AirPods 3」 をリリースすることで、この問題は解消されるはずです

AppleがAirPods Proの新バージョンをリリースすると予想される第4四半期には、ワイヤレスイヤホンマーケットは大きく成長すると予測されます

(Via Patently Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)