Kuo氏、Appleは2023年に最初の折りたたみ式iPhoneを2,000万台出荷すると予想

Kuo氏、Appleは2023年に最初の折りたたみ式iPhoneを2,000万台出荷すると予想

3月に、アナリストのMing-Chi Kuo氏は、Appleは2023年に発売予定の同社初の折りたたみ式iPhoneに取り組んでいると主張しました

9to5Macが入手した新しい投資家向けメモで、Kuoは折りたたみ式iPhoneについての噂を強調し、同社はこのモデルの販売初年度に最大2,000万台を出荷する予定であると述べています

同社は、デザインと仕様が不明な新しいiPhoneモデル用の折りたたみ式OLEDディスプレイの独占サプライヤーとしてSamsungと協力する可能性があります

アナリストは、最初の折りたたみ式iPhoneに関する以前のレポートで、デバイスの画面は7.5〜8インチになると予測し、Appleは8インチの折りたたみ式ディスプレイを採用することを強調しました

これらの計画は2023年までに変更される可能性がありますが、他の電話メーカーがすでに独自のソリューションを導入しているため、Appleが少なくとも折りたたみ式iPhoneの発売を検討していることはもっともらしいようです

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)