Apple、Apple PodcastサブスクリプションでPodcast配信の次次の章を展開

Apple、Apple PodcastサブスクリプションでPodcast配信の次次の章を展開

Appleは、本日、Apple Podcastsサブスクリプションを発表しました

これは、リスナーがApple Podcastsの何百万もの無料番組とともに、お気に入りのクリエイターが提供するプレミアムサブスクリプションを見つけることができるグローバルなマーケットプレイスです

Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当上級副社長のEddy Cue氏は、次のように述べています

15年前、AppleはPodcastをより一般的なものとし、世界中の何千万というリスナーに向けて情報を伝えたり、エンターテインメントを届けたり、そしてインスピレーションを与えるようなプレミアムでオープンなプラットフォームをクリエイターたちに提供しました。”現在、Apple Podcastsは、リスナーが何百万もの素晴らしい番組を発見し、楽しむための最高の場所となっています。また、Apple Podcasts Subscriptionsによって、ポッドキャスティングの次の章をリードできることを誇りに思っています

iOS 14.5では、デザインが一新されたApple Podcastアプリケーションにアクセスすることができ、強化された検索タブでトップチャートやカテゴリーに素早くアクセスすることができます

スポンサーリンク


また、Apple Podcastにはすべての番組とエピソードの美しいページが追加され、フォロー、視聴、共有がより簡単になりました。新しいApple Podcasts for Creatorsのウェブサイトでは、クリエイターの皆様がポッドキャスティングについての知識を深め、最新のニュースや機能についての情報を得て、ベストプラクティスの詳細なガイドをご覧いただけます

Podcasts Subscriptions 00002

ダッシュボードには、メタデータの編集、番組の配信スケジュールと管理、チャンネルへの番組の整理、複数のユーザーと役割の管理、新しいパフォーマンス指標と視覚化ツールによるリスナーの番組への関心度の把握など、Apple Podcastでの番組管理を容易にする新機能が搭載されています

Apple Podcasts Connectでは、クリエイターは新しいApple Podcasters Programに登録することができ、Apple Podcastsでプレミアム配信を行うために必要なすべてのツールを利用することができます

Podcastは、クリエイターが自分の声を世界中のリスナーと共有することを可能にしました

(Via Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)