Apple、「探す」ネットワークとアクセサリーメーカー3社の初期パートナーを発表

Apple、「探す」ネットワークとアクセサリーメーカー3社の初期パートナーを発表

Appleは本日、「Find My」アプリケーションをアップデートし、サードパーティ製品がデバイスのネットワークを利用して、アプリケーションの新しい「アイテム」タブから紛失や盗難にあった持ち物を探すことができるようにしました

Appleのプレスリリースによると、Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当バイスプレジデント、ボブ·ボーチャーズ氏は次のように述べています

Appleのお客様は既に10年以上、紛失したり盗難に遭ったAppleデバイスを「探す」アプリケーションを使って、自分のプライバシーを守りながら見つけてきました。今回新たに、当社の人気サービスの1つである「探す」アプリケーションのパワフルな探索機能を、探索ネットワーク対応アクセサリプログラムを通じて、より多くのお客様にお届けすることにしました。このテクノロジーを早速 Belkin、Chipolo、VanMoof といった周辺機器メーカーに採用していただいたことは大変嬉しいことで、他のパートナー企業がこれに追随して新製品を生み出してくれることに期待しています

AppleのMade For iPhoneプログラムの一環である 「探す」ネットワークプログラムは、アクセサリーメーカーがAppleの 「探す」ネットワークに接続することで、持ち物の位置を安全かつ非公開で特定できるようにするものです

スポンサーリンク


また、Appleはチップセットメーカー向けに、Appleの短距離通信用U1チップの正確で指向性の高い機能を利用できるよう、今春末に仕様書のドラフトを公開すると述べています
Find My Network 00002
Appleは、「Find My」を自社製品に搭載する3つの初期パートナーを発表しました

VanMoof社はe-bike「S3」と「X3」に、Belkin社はTrue Wireless Earbuds「SOUNDFORM Freedom」に、Chipolo社はアイテム検索ツール「ONE Spot」にFind Myを搭載している

これらのサードパーティ製品とFind Myの統合は、Appleデバイスと同様に機能し、ユーザーはサウンドを再生したり、地図上でアイテムを探したり、Lostモードにしてロックしたりすることができます

Appleによると、これら3社の製品は来週から利用可能となり、さらに多くのパートナーとの連携が予定されています

(Via Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)