App Storeの売上は2020年Q3に31%増加しGoogle Play Storeの2倍でした

App Storeの売上は2020年Q3に31%増加しGoogle Play Storeの2倍でした

Sensor Towerの新しいレポートによると、2020年第3四半期にAppleのApp StoreとGoogleのPlay Storeの両ストアでの総売上は293億ドルで、アプリのインストール数は356億を超えました

Sensor Tower 00001 z

App Storeは前年比で大きく成長しており、顧客の支出は2019年の同時期より32%増加し、インストール数は23.3%増加しました、これは、昨年の支出の24%増、ダウンロードの9%増に比べて大きな伸びです

Sensor Tower 00002 z

スポンサーリンク

全世界でのアプリ内購入、サブスクリプション、プレミアムアプリへの支出は、前年同期の145億ドルから31%増加して190億ドルとなり、これは、GoogleのPlay Storeの売上高のほぼ2倍であり、昨年の両プラットフォームの売上高の比率と一致しています

Sensor Tower 00003 z

しかし、アプリのインストール数の365億件の内、AppleのApp Storeは82億件でGoogle Play Storeのインストール数は283億件で、3倍以上でした

動画ソーシャルメディアアプリのTikTokは、両プラットフォームで最もダウンロードされたアプリであり、ゲーム以外のアプリでも世界的に最も高い収益を上げていました

Sensor Tower 00004 z

Tencentは、第3四半期の「HonorofKings」と「PUBGMobile」で、収益トップ5のゲームの中で1位と2位を獲得しました

Sensor Tower 00005 z

ゲームのインストール数はAppleのApp Storeの方が24億から23億に減少しており、Google Playからのダウンロードが36.8%と圧倒的多数を占めています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)