リークされたケースシールには「iPhone 12 mini」の名前が記載される

リークされたケースシールには「iPhone 12 mini」の名前が記載される

Appleの配布シール、またはラベルを装った画像は、最近噂されている「iPhone 12 mini」を含む iPhone 12 モデルの名前が含まれています

先日、Appleが最小の新モデルを「iPhone 12 mini」と名付けるとの噂が流れたのに続き、それを裏付けるかのような新しい写真が流出しました

画像は、異なるiPhone 12モデルのための異なるシリコンケースのシリーズのための、3つの梱包ラベル、配布ステッカーのように見えるます

リーカーのDuanRui(@duanrui1205)氏がツイートしたこの画像は、動画の静止画のように見えますが、今のところリリースされているのはこの1フレームだけです


このフレームには、「iPhone 12 mini」のステッカーに「5.4」と書かれた手書きの注釈が付けられており、iPhoneの画面サイズが予想されています、同様に「iPhone 12 Pro Max」のステッカーには「6.7」という手書きの注釈が付けられています
スポンサーリンク


3番目のラベル「6.1」と手書きされ「iPhone 12 | 12 Pro Silicone Case Black」という記述を特徴としています

しかし、これまでの報道では、6.1インチサイズの2モデルは「iPhone 12 Max」と「iPhone 12 Pro」になると主張されていました

DuanRui氏は、Appleのニュースをリークした実績は短いながらも強く、最近では、新しいiPad Air 4がスリープ/スリープ解除ボタンにTouch IDを埋め込むことを明らかにしています

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)