6.1インチのiPhone 12とiPhone 12 Proが先行して発売か

6.1インチのiPhone 12とiPhone 12 Proが先行して発売か

Appleは、5.4、6.1、6.7インチの4種類の新しいOLED iPhoneを、年内に発表する予定です、噂によると、6.7インチのiPhoneと6.1インチモデルの1つは、3レンズカメラを搭載したハイエンドデバイスであり、5.4インチと他の6.1インチモデルは、デュアルレンズカメラを搭載したより手頃なローエンドiPhoneになります

開発と生産の遅れのために、Appleは今年のiPhone発売を遅らせようとしていると噂されていますが、デバイスがどの順番で発売されるかについてはまだ相反する噂があります

DigiTimesは以前、iPhone 12の6.1インチモデル2機種が10月に発売され、その後に6.7インチと5.4インチが発売される可能性があると示唆しています

Bloombergは、Appleは2020年のiPhoneの発売をずらすと報じています、Appleは、より手頃な5.4インチと6.1インチのデバイスを先に発売し、その後、より高価な6.1インチと6.7インチProモデルを発売すると予想しています

スポンサーリンク


一方, リーカーのJon Prosser氏は、10月12日の週に行われるイベントでiPhone 12モデルが紹介され、イベントの直後に低価格iPhone 12モデルが予約注文可能になると主張し、Prosser氏によると、iPhone 12 Proモデルは11月まで発売されないと言います

Prosser氏は、iPadとApple Watch Series 6のプレスリリースが早ければ今週火曜日にも発表されると考えているが、Bloombergの著名なジャーナリストであるMark Gurman氏は、9月に行われるApple Watchのオンラインイベントになる可能性が高いと考えています

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)