Apple Glassを語る動画を公開、価格は499ドルで処方箋が必要

Apple Glassを語る動画を公開、価格は499ドルで処方箋が必要

リーク情報を大量にリークしているJon Prosser氏が、Appleが近々発表する拡張現実のスマートグラスの詳細を明らかにし、Appleはこれを「Apple Glass」と呼ぶだろうと述べています

Jon Prosser氏は、長らく噂されていたAppleの拡張現実スマートグラスについて語る動画を公開しました

初代Apple Watchの公開と同様に、このデバイスは非常に早い時期にデビューし、リリースは何ヶ月も後になると予想されています

Prosser氏はAppleのリークシーンでは比較的新しい人物ですが、他のベンダーとの関係では長い実績を持っています

Appleのスマートグラスの噂は、ARやVRヘッドセットも開発しているという示唆と並んで、かなりの数年前から存在していました

スポンサーリンク


Google Glassのように、単にユーザーの視界の中で基本的なインターフェースを提供するだけの技術とは異なり、Appleのスマートグラスは一般的に、ユーザーの現実世界のビューのオーバーレイとしてインターフェースやその他のグラフィックの要素を提供し、拡張現実を組み込んでいると考えられています

また、Appleは長年にわたって多数の特許を出願しており、このメガネはまだ開発中であり、何らかの形でARを使用することを強く示唆しています

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)