AirPods Proがパチパチ音がする問題を修正する方法

AirPods Proがパチパチ音がする問題を修正する方法

パチパチ音

AirPods Proのユーザーから、アクティブノイズキャンセリングのスイッチを入れるとワイヤレスイヤホンがパチパチと音を立てるという苦情が寄せられています

ユーザーはファームウェアが問題を解決するのを待っていましたが、どうやらそれは実現しなかったようです

Redditのスレッドでは、この音を “ポッピング “や “クラッキング “と表現しています

何人かのユーザーは交換用のペアを手に入れたが、それでも問題は解決しないままでした

Bluetoothデバイスでは、干渉が多いときに不明確になることがよくあります、ただし、AirPods Proの問題は、他のデバイスがない場所でも発生します

AirPods Proをリセットしたり、交換用のペアを手に入れたりと、通常の対策では問題は解決しませんでした

iPhones.ruの人々は、テストされ、繰り返し動作する修正方法を見つけました、このサイトは、この問題を何度も再現し、修正の有効性をテストしています

スポンサーリンク

パチパチ音がする問題を修正する方法

  1. 粘着テープを、AirPods Proのメッシュに貼り付けます
  2. AirPods Pro PachiPachi 00001 z

  3. 粘着テープでメッシュに付着しているホコリを全て取り除きます
  4. 網目が完全にきれいになるように複数回行う必要があります

  5. 10~20回ほど貼ると、メッシュに付着している埃が取れてきます
  6. 最後に、圧縮空気の缶をを使って、グリルをブローします

上記の手順で問題は解決するはずです

それでも解決しない場合は、AirPods ProをAppleのサービスセンターで、チェックしてもらう必要があります

(Via iPhone Hacks.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)