Tim Cook氏、5月3日にオハイオ州立大学卒業式のバーチャルスピーチを予定

Tim Cook氏、5月3日にオハイオ州立大学卒業式のバーチャルスピーチを予定

オハイオ州立大学が金曜日に、AppleのCEOのTim Cook氏は今春卒業するオハイオ州立大学の学生に「卒業式のバーチャルスピーチ」を行う予定だと発表しました

Cook氏は5月3日にオンラインで放送される予定の卒業式のセレモニーでオハイオ州立大学の卒業式でスピーチを行う予定だと、大学の総長Michael V. Drake氏が発表しました

Drake氏は、次のように述べています

Tim Cook氏を春の卒業式のスピーカーとしてお迎えすることができ、大変嬉しく思います。私たちはCook氏がこの重要な伝統に参加してくれたことに感謝するとともに、彼のユニークな洞察力がBuckeyesが未来を革新し続けるための指針となることを知っている


スポンサーリンク


オハイオ州立大学は当初、伝統的な卒業式を5月に行う予定でしたが、COVID-19のパンデミックに起因する制限のため、土壇場で変更を余儀なくされました

友人や家族を招待して通常オハイオスタジアムで行われる卒業式に参加する代わりに、Drake氏、大学関係者、特別招待客、Cook氏の卒業式でのスピーチのみが予定されています

Cook氏が自らのスピーチを録画したビデオとして行うか、あるいは電話会議で行う予定なのかどうかは不明です

大学側は、式典に参加する人々は社会的距離を保つための取り決めを守ると述べています

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)