Apple CarKeyのスクリーンショットで明らかになったとされるデジタルキー機能の仕組み

Apple CarKeyのスクリーンショットで明らかになったとされるデジタルキー機能の仕組み

Twitterで公開された一連の不審なスクリーンショットは、AppleがiOS向けに提供している「CarKey」と呼ばれる機能を示している可能性があると言われています

不明なバージョンのiOSを実行しているiPhone上で撮影された「DongleBookPro、」のスクリーンショットのトリオが、BMW i8に関連付けられたキーでこの機能をデモしているようです

車のアバターをタップすると、保存されている車両情報、デジタルキーの発行元、Express Modeを有効にするオプション、設定の共有、Walletからキーを削除するオプションを表示する画面が表示されます

walletのExpress Transit機能と同様に、Express Modeは、Face ID、Touch ID、またはパスコードによる認証を必要とせずに、自動的にCarKeyを有効にします

このモードがExpress Transitと同じように動作する場合は、iPhoneのバッテリーが切れたときにもデジタルキーが動作する可能性があります

スポンサーリンク

Appleは何年も前からデジタル自動車のキーシステムを調査しており、2018年にはiPhoneで自動車のサブシステムを安全に制御する方法を説明する特許を出願しています

Appleはまた、ユニバーサルデジタルキー技術の開発と統合に注力する自動車業界団体であるCar Connectivity Consortiumのメンバーでもあります

CCCは現在、Bluetooth Low EnergyとUWB技術を利用して、スマートフォンなどのモバイル機器にパッシブで位置を認識したキーレスアクセスを提供するシステムである 「Digital Key Release 3.0」 の開発に取り組んでいます

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)