TSMCは4月にiPhone 12用のAppleのA14チップの製造を開始か

TSMCは4月にiPhone 12用のAppleのA14チップの製造を開始か

TSMCは来月A14チップの生産を開始すると伝えられる

DigiTimesによると、Appleのプロセッサ製造パートナーであるTSMCは、4月にApple A14チップの量産を開始すると伝えられています

これは、新型コロナウイルスの問題の余地はあるが、9月に発売される可能性が高いiPhone 12に搭載されるチップです

チップは5nmプロセス

TSMCは、Appleが何年もの間、Aシリーズプロセッサでのパートナーであり、5nmへの移行はAppleにとって初めてです

理論的には、チップがより少ない電力を使用しながら、より低音で動作できるようにする必要があります、そのノックオン効果は、A14が以前のA13よりも高い周波数でクロックできる可能性があります

スポンサーリンク


Appleは9月にiPhone 12を発表する予定ですが、10月まで待たなければならないかもしれないという噂がいくつかありました

これはすべて新型コロナウイルスと、それがAppleのサプライチェーンに与える影響に依存します

(Via iMore.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)