Apple、コロナウイルスの拡散に伴い 2月9日まで中国の42店舗すべてを閉鎖

Apple、コロナウイルスの拡散に伴い 2月9日まで中国の42店舗すべてを閉鎖

Appleの中国のWebサイトでは、42店舗すべてが2月9日まで閉鎖されると述べています、オンラインウェブサイトは依然として中国の顧客のために稼働しています

Appleは、次のような声明を出しています

十分な注意を払い、主要な健康専門家からの最新のアドバイスに基づいて、我々は2月9日まで中国本土のすべての企業オフィス、店舗、コンタクトセンターを閉鎖する
我々は引き続き状況を注意深く監視し、できるだけ早く店舗を再開することを楽しみにしています

Appleストアは通常、購入を決定する前に、顧客が集まって同じ電子デバイスに触れ、それらをサンプリングするための共同の場所です

この国の人々によると 、旧正月休暇の延長で中国の通りは空っぽになり、店舗への人の往来が少なくなっています

スポンサーリンク


Apple CEOのTim Cookは、火曜日の決算報告で、Appleは今週定期的に店舗の清掃を深め、ウイルスの拡散を避けるために従業員の体温チェックを実施したと述べました

同氏は、最初に閉店した武漢店の売上は比較的小さいものの、小売トラフィックやその他の閉店の減少が売上にマイナスの影響を与えると予想したと付け加えました

中国での売上は、Appleの総収入の約15%を占めています

アナリストは、ウイルスの即時の影響は小さいと予想していますが、発生の継続時間によって変化する可能性があります

スターバックスやイケアなど、他の主要企業は流行の中で中国での事業を一時的に閉鎖しました

(Via CNN Business.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)