Appleが2020年リリースすると思われるもの

Appleが2020年リリースすると思われるもの

Apple World Todayのスタッフが、Appleが2020年にリリースするであろうものを予測しています

Mac

macOS 10.16は、新しい機能が追加されたリリースよりも洗練されたリリースになります
しかし、それは新しい機能のHomePodペアリングを追加します

Apple独自のオーディオアプリでは、ステレオペアのHomePodsを単一の出力デバイスとして選択できます、しかし、Mac自体はそうではありません

  • Macのサウンド出力としてステレオペアのHomePodsの追加を期待
  • ラップトップおよびデスクトップ製品での通常のプロセッサおよびGPUのアップグレード
  • 13インチMacBook Proは、昨年発売されたキーボードに改良された14インチのモデルに置き換えられます
  • MacBook AirにもMagic Keyboardが搭載されますが、サイズは現在の13インチのままです
  • 16インチMacBook Proは、720p FaceBookカメラを1080p、またはおそらく4Kモデルに置き換えます
  • 12インチMacBookが復活し、Appleが開発したARMプロセッサを搭載した最初のMacになり、来るMacの前触れになるでしょうが、タッチスクリーンはありません
  • 27インチiMacには大幅な見直しが行われ、以前はiMac Proにしかなかった機能が追加されます。優れたスピーカー、1080p FaceTimeカメラ、T2セキュリティチップなど、またベゼルを縮小し、(基本的に)同じサイズの画面でより大きな表示領域を提供
  • iMac Proは、廃止(モジュラーMac Proをリリースするまで、それは暫定措置だったと思う)
  • 4K iMacおよびMac miniは仕様が更新された状態で存続しますが、大きな改良はありません
  • Pro Display XDRを買う余裕がない人のためにMacディスプレイ(27インチと21インチ)をリリース

スポンサーリンク

iPhone

iOS 14には、もちろん、いくつかの新機能が含まれますが、安定性と洗練されたアップグレードとなります

2020 iPhoneには4つのモデルがあります

5Gを搭載した3つのモデルは、4.5、6.1、および6.7インチバージョン

低コストバージョン(iPhone SEの代替品)にはOLEDディスプレイが搭載されています

iPad

iPadOS 14は、Appleが現在提供しているようなおざなりな回避策ではなく、最終的にマウス/トラックパッドの完全なサポートを提供します

ほとんどのiPadモデルは同じサイズのままですが、12.9インチiPad Proでは、iPhone 11 Pro / Pro maxと同様のトリプルリアカメラ(わずかにサイズが大きくなる場合があり)

Apple TV

Apple TVは、ゲーマー向けの「Pro」バージョンで提供されます

最新の最高の「A」プロセッサを搭載し、Apple製のゲーミングコントローラー(Mac、iPad、iPhoneでも動作します)か、またはXboxまたはPS4ゲームコントローラーの割引が付属する

Apple TV Proには、128GBまたは250GBのストレージオプションがあります

「通常の」セットトップボックスについては、AppleがFire TV Stickに似た「スティック」バージョンで、そのまま残ります

Apple Watch

Apple Watch Series 6は、スリープトラッキング機能を備えています、バッテリーの寿命が長くなります

Appleは、複雑さを増すことなく、また時計自体の価格を上げることなく、スマートウォッチにさまざまな機能を追加する「スマート」ウォッチバンドを提供します

その他

2020年には、Tileと競合する追跡デバイスであるApple Tags、そして待望のApple Glassesがリリースされる予定です

(Via Apple World Today.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)