Apple、7年連続で世界で最も価値のあるブランドのトップに

Apple、7年連続で世界で最も価値のあるブランドのトップに

Appleは、Interbrandによって世界で最も価値のあるブランドとして発表されました

ブランドコンサルタントのランキングでは、企業の財務状況が考慮されますが、ブランド自体の価値を高める要因に重点が置かれます

Global Brands 2019 00001 z

ランキングTop 10

  1. Apple
  2. Google
  3. Amazon
  4. Microsoft
  5. Coca-Cola
  6. Samsung
  7. Toyota
  8. Mercedes
  9. McDonalds
  10. Disney

スポンサーリンク


Interbrandは、10の要因に対してブランド名を採点します、それぞれの要因は、競合他社の製品よりも会社の製品を選択する顧客にとって重要であると考えています

エンゲージメントとは、顧客が「ブランドに対する深い理解、積極的な参加、ブランドに対する強い同一性」を示す度合いとして定義されます。 Appleの場合、消費者はブランドが何を表しているのかを知っており、それらの品質と強く結びついています

Interbrandは、差別化を、そのブランドには他のブランドとは一線を画す提案と経験があるという消費者の認識として定義しています。

最終的な結果として、Appleのブランドの価値は2,340億ドルで、昨年より9%増加しています

(Source Interbrand , Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)