Apple、2019年第3四半期のMacの出荷台数は微増にもかかわらずマーケットシェアは減少

Apple、2019年第3四半期のMacの出荷台数は微増にもかかわらずマーケットシェアは減少

2019年第3四半期のPCマーケット

Gartnerによる報告

Gartnerが報告した新しいPCの予備出荷予測によると、Appleの世界的なMacの出荷台数は、2019年の第3四半期に減少しました

同四半期中、Appleは2018年第3四半期の530万台から510万台のMacを出荷し、出荷台数は3.7%減少しました、Appleのマーケットシェアもわずかに減少し、7.9%から7.5%に低下しました

2019Q3 PC market 00001 z

Appleは引き続き世界第4位のPCベンダーであり、レノボ、HP、デルを下回っているが、AcerとAsusを上回っています

Lenovoは、この四半期で最も多く出荷したベンダーで、24.7%のマーケットシェアで推定1,680万台でした

HPは22.4%のマーケットシェアで1,530万台のPCを出荷し、Dellは1,130万台のPCを出荷し、16.6%のマーケットシェアで第3位でした

Acerは6.2%のマーケットシェアで420万台のPCを出荷し、ASUSは6.5%のマーケットシェアで380万台のPCを出荷しました
2019Q3 PC market 00002 z

スポンサーリンク


AppleのMacの売り上げの減少は、今年のMacBook AirとMacBook Proのラインアップのリフレッシュがありましたが、iMac、Mac Pro、およびiMac Proがアップデートなしで進み続けているためです、Appleは今年中に、アップデートされた「Mac Pro」をリリースする予定です

Macの売り上げの落ち込みは、世界中のPC市場全体のわずかな成長の中で生じています、四半期中に合計6,810万台のPCが出荷され、2018年の第3四半期から1.1%増加しました

米国内におけるPCマーケット

Appleは2018年第3四半期の218.2万台から、同四半期に合計218.6万台のMacを出荷し、0.2%増加でした

2019Q3 PC market 00003 z

HPは米国でナンバーワンのPCベンダーで、440万台のPCを出荷し、デルは395万台のPCで2位、Lenovoは222万台のPCで3位でした

IDCによる報告

IDCも出荷予測を発表し、Appleの売上がさらに急激に落ち込んでいることに注目しています

IDCによると、Appleは四半期中に500万台のMacを出荷し、530万台から6.1%減少しました

IDCのランキングでは、AppleはLenovo、HP、Dellを下回り、昨年の5位から上昇し世界第4位のPCベンダーでした

IDC のデータによると、Gartnerが指摘した 1.1% の成長ではなく、世界のPCマーケット全体の成長率は 3%でした

Appleは来年、新しい「Mac Pro」のリリースに続いてMacの売り上げがいくらか伸びる可能性があり、新しい16インチ「MacBook Pro」が登場することを示唆する噂があります

GartnerとIDCのデータは見積もりに基づいており、Appleは以前のようにMacの売上の具体的な内訳を提供していません

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)