Apple、「Walkie Talkie」iPhoneプロジェクトを保留

Apple、「Walkie Talkie」iPhoneプロジェクトを保留

トランシーバー機能

Appleは、スキー場や遠隔地でのハイキングなど、携帯電話が届かない地域の近くの仲間にiPhoneを持っていることを可能にする新しいワイヤレス技術プロジェクトを保留したことを、このプロジェクトに詳しい2人の人が語ったと、The Informationは伝えています

この2人は、AppleはIntelと協力して、携帯電話ネットワークを迂回する長距離電波を介して、iPhoneから他のiPhoneに直接メッセージを送信できるようにする技術について取り組んでいたと言います

この技術は、テキストメッセージ用のトランシーバーのような機能を提供し、ワイヤレスキャリアがサービスを提供していない地域で人々が通信できるようにするものでした

Appleがプログラムを中断した理由は不明ですが、今年の初めにプロジェクトの推進者がAppleから離脱したことが要因だったと、言う人もいます

スポンサーリンク


この技術は、将来のiPhoneにも引き続き登場する可能性があるとも言っています

テクノロジーに関するAppleの決定のもう1つの要因は、将来のiPhoneでワイヤレスチップメーカーのQualcommからモデムへの切り替えが予想されたことでした

このプロジェクトを保留にしたにもかかわらず、Appleの努力は、ワイヤレステクノロジーを使用した自社製品の差別化に対する同社の広範な推進力を強調しています

同社は、最近のIntelのセルラーモデム資産の10億ドルの買収により、ワイヤレス投資を大幅に増やしました、Intelのプロジェクトへの貢献の一部は将来再利用される可能性があります











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)