Business Wire、2019年版「トップクラスの職場」のトップ50を発表、トップはAdobeでAppleは?

Business Wire、2019年版「トップクラスの職場」のトップ50を発表、トップはAdobeでAppleは?

トップクラスの職場

Business Wireは、毎年恒例のIndeedの会社のページで1億5000万以上の評価とレビューから2019年版「トップクラスの職場」のトップ50のリストを発表しています

多国籍コンピュータソフトウェア大手Adobeは、今年初めてIndeedのリストにデビューし、ナンバーワンの座を獲得しました

世界のソーシャルメディアネットワークFacebookは2位、サウスウエスト航空は3位でした

Paul D’ArcyのIndeed SVPは、次のように述べています

これら50の組織は非常に多様な並外れた職場を表しています。仕事に最適な場所は、セクター、地域、会社の年齢とは無関係です

また、「これらの各企業は、望ましい生産性の高い職場環境を作り出すために、チーム固有のニーズを重視することの重要性を示しています。従業員のチャンピオンであることは選択であり、Indeed では、これらの企業がチームに対して優れた職場プログラムを実施することを選択していることを認識することが重要であると考えています」とも述べています

スポンサーリンク

Appleは昨年の10からランクダウン

Live Nationは、昨年の13位から今年は4位にランクイン、同様に、eBayは、2019年に昨年の15位から8位にランクアップしました

Appleは、昨年の10位から、今年は18位にランクダウンしています

「トップクラスの職場」トップ50

  1. Adobe
  2. Facebook
  3. Southwest Airlines
  4. Live Nation
  5. Intuit
  6. Costco Wholesale
  7. Delta
  8. eBay Inc.
  9. Microsoft
  10. Johnson & Johnson
  11. Bristol-Myers Squibb
  12. Salesforce
  13. Fannie Mae
  14. Eli Lilly
  15. JetBlue Airways
  16. Freeport McMoRan
  17. Fluor Corp.
  18. Apple
  19. Cisco
  20. Capital One
  21. Nike
  22. Amgen
  23. Booz Allen Hamilton
  24. Charles Schwab
  25. Viacom
  26. Southern Company
  27. NextEra Energy
  28. Publix
  29. Land O’Lakes
  30. Motorola Solutions
  31. Pfizer, Inc.
  32. Lockheed Martin
  33. Starbucks
  34. Merck
  35. ConocoPhillips
  36. American Express
  37. Applied Materials
  38. DTE Energy
  39. Best Buy
  40. Boston Scientific
  41. Northrop Grumman
  42. Discover Financial Services
  43. BlackRock
  44. Darden Restaurants
  45. MGM Resorts International
  46. Hilton
  47. Edward Jones
  48. Marriott International
  49. Foot Locker
  50. United Airlines










LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)