Apple、第3世代AirPodsは価格アップで2019年Q4発売予定

Apple、第3世代AirPodsは価格アップで2019年Q4発売予定

AirPods 3

以前にも報告がありましたが、AirPods 3とも呼ばれている第3世代のAirPods は、年内に発売予定で価格が現在のモデルを上回るとの言われます

TF IndustriesのMing-Chi Kuo氏は、Appleが2019年第4四半期には2つの新しいAirPodハードウェアモデルを発売する予定で、「2019Q4 – 2020Q1」の期間を見積もっていると報告しています

これらのモデルのうちの1つは既存のAirPodsのモデルのアップデートとだと報告されています、そして、もう一つは全く新しいフォームファクタでより高い価格と予測されています

業界の筋によると、Unitechの第2世代AirPodsのプリント基板サプライヤーは、2020年初頭にかけて製品のリジッドフレキシブル基板の出荷を増加させています

スポンサーリンク


AirPods 3(2019年末までに市場に登場すると伝えられている)は、リジッドフレキシブル基板の組み合わせではなく、SiP技術を採用したまったく新しい内部設計を採用する可能性があると推測されています

AirPodはAppleにとってますます重要な製品となっており、AirPod、HomePod、Apple Watch、そしてアクセサリーからなるカテゴリーが今やiPadと同じくらいAppleにとって価値があることが最新の決算報告で明らかになっています

また、CEOのTim Cook氏は、AppleはまだAirPodの需要に追いつくのに苦労していると述べています

(Via 9to5Mac.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)