Mac miniのユーザガイドに謎のディスプレイが

Mac miniのユーザガイドに謎のディスプレイが

Mac miniの箱にはAppleの通常の「Getting Started」ガイドが含まれていますが、そのガイドには一見存在しないAppleディスプレイのイメージが掲載されています

2019年に新しいディスプレイとMac Pro

2019年に新しくAppleからのディスプレイが登場することが広く期待されています、同社は2016年にThunderbolt Displayの販売を中止し、ユーザーをサードパーティ製の選択肢を余儀なくしました

プロコミュニティからの抗議の後、Appleは2017年に新しいモジュラー Mac pro とユーザーのためのスタンドアロンディスプレイに取り組んでいたことを発表しました

その後、今年の初めにAppleは、新しいプロに焦点を当てたハードウェアの取り組みについてのアップデートを提供しました

同社は新しいモジュラーMac Proを「2019製品」と呼び、プロフェッショナルが必要としていることをもっと知るために新しい「プロのワークフローチーム」を作成したと付け加えています

スポンサーリンク


Mac mini Display 00002 z
今回、Mac miniのユーザガイドに掲載されているディスプレイは、Appleが2019年に発表するディスプレイとの表示はありません
Appleが、既存のデバイスのためのスターターガイドで未発表の製品を強調したのは初めてではありません

ディスプレイにはThunderbolt Displayと同様のデザインが表示されますが、ベゼルのサイズははるかに小さくなります

これは、現在可能な限り、製品のディスプレイを端に近づけるというAppleの傾向に合致しています

ほんの一握りではありますが、市場にはThunderbolt 3対応ディスプレイがあります、しかし多くのユーザはサードパーティのディスプレイへの投資を行う前に、Appleストアを見て待っていることは明らかです

(Via 9to5Mac.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Applest

    なんだかんだでやはり純正ディスプレイが欲しいと思うのは信者の嵯峨でしょうか。これには期待してしまいますね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)