Apple、iPhone XSで撮影されたボケが強化されたポートレートの写真を展示

Apple、iPhone XSで撮影されたボケが強化されたポートレートの写真を展示

AppleはiPhone XSのポートレートモードを使用して撮影した一連の写真をNewsroomで紹介しています

写真撮影後に被写界深度をシミュレートできるようにするDepth Control機能に注目してください

世界各地のフォトグラファーは、ポートレートモードを使用してiPhone XSで素晴らしい写真を撮影しています。洗練されたボケ効果で写真の深みを調整できる新しいデプスコントロール機能を利用しています

iOS 12.1が正式にリリースされると、デプスコントロールがリアルタイムプレビューに表示され、撮影前に背景のぼかし量を変更することができます


スポンサーリンク


ハイライトされた写真は、フランス、ドイツ、ミャンマー、アフリカンサバンナなどの場所で撮影され、#ShotoniPhoneタグからソーシャルメディアを介して引き出されたこれらの画像は、iPhone XSで強化されたポートレートモードを強調し、誰もが使用できる高度な写真技術を示しています


Appleの「Shot on iPhone」キャンペーンは、iPhoneの写真がコンパクトカメラやDSLRのものと同等になっていることを認識してから、長年にわたり実行されてきました。一部の雑誌や映画監督は現在、プロの撮影にiPhoneを使用することがあります

(Via Apple.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)