アナリストによると、Apple(AAPL)は今後12ヶ月で40%増となる?

アナリストによると、Apple(AAPL)は今後12ヶ月で40%増となる?

WedbushのDan Ives氏によると、Apple(AAPL)は今後12ヶ月で40%の急増を予想しています

同社は、Appleにアウトパフォームの評価を適用し、AppleをBest Ideas Listに追加しました

Ives氏はまた、株価310ドルの価格目標を掲げ、ウォールストリートで最大のAAPLの目標となりました、 Bloombergのアナリストによると、Appleの平均価格目標は現在235.91ドルだと言います

同社の強気な見通しは、ウォールストリートが予測しているものよりも多くのiPhoneをAppleが販売し、サービス事業が拡大するとの見通しを中心としています

Ives氏は、「この2019年の製品サイクルに入る総利益率は低下する兆候はなく、今後の四半期には上昇の可能性がある」と指摘しています

スポンサーリンク


株式の次の潜在的な働きかけをするのは、11月1日に第4四半期決算を発表するときです

Bloombergのアナリストによると、収益は610億ドルで、1株当たり277ドルとの予想です

Appleは、第3四半期の決算時に第4四半期の収益は600億~620億ドルとのガイダンスを提供しています

(Via YAHOO! Finance.)


昨日の時価総額は1兆590億ドルですので、40%増となると約 1兆5,000億ドルにもなります











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)