Appleは、Amazonの創業以来の収益を直近の3ヶ月だけで超えている

Appleは、Amazonの創業以来の収益を直近の3ヶ月だけで超えている

AppleはAmazonよりもはるかに収益性が高い

Warren Buffett氏のAppleとAmazonに対する投資決定について、一つの言葉で説明すると”利益”です

先週、Buffett氏はAmazon株に投資しなかったことを悔やみ、Berkshire HathawayのApple株式に対する大規模な追加方法を明らかにしました

OmahaのOracleの動きは、過去の財務実績を強調し、アナリストからの積極的な将来予測に信用を置くという彼の哲学によって説明されるかもしれない

Buffett氏は、1995年のバークシャー・ハサウェイ年次株主総会で、「買収した証券や買収した証券に関連するアナリスト予想を見たことはない」とCNBCに述べています

Buffett氏は5月3日にCNBCに「Appleは、米国で2番目に収益性の高い企業の2倍の利益を得ている」と思うと語っています

スポンサーリンク

創業以来の収益を3ヶ月で超える

Appleは、2017年度に483億5,000万ドルの利益を上げ、2018年3月期の純利益は138億ドルにしました

これに対し、アマゾンの創業以来の総純利益は約96億ドルです、この数値は、2018年3月期の同社の16億ドルの利益に、創業以来のAmazonの年間純利益を合計したものです

あるウォールストリートアナリストは、Amazonは主要マーケットの多くでまだ「初期段階」にあると考えています

(Via CNBC.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)