米国の6人に1人はスマートスピーカーを所有

米国の6人に1人はスマートスピーカーを所有

HomePodが

Appleファンが HomePodのリリースを待っている中、全体としてのスマートスピーカーの市場が活況を呈しています

NPRとエジソン・リサーチの新しい調査によると、6人のアメリカ人のうちの1人は、今やスマートスピーカーを所有しており、2017年1月と比較して128%増だと報告しています

このデータによると、アメリカ人の 16%、つまり3,900万人は、現在、スマートスピーカーを所有しています
そのうちの11%はAmazon Echoを所有しており、4%はGoogle Home製品を所有しています

TechCrunchが指摘しているように、ホリデーショッピングのシーズンはスマートなスピーカー市場の成長に大きな役割を果たしているようで、米国人の7%がシーズン中に少なくとも1台のスマートスピーカーを購入したと答えており、4%が初めてこの様なデバイスを購入したと言います

機能の面では、スマートホーム機能は、人々が求めているトップのものの1つと言われていて、スマートホーム機能のためにスマートスピーカーを購入したと回答した人は64%でした
一方、66%はスマートスピーカーで家族や友人を楽しませたいと答えています

スポンサーリンク


SmartSpeaker 001
また、スマートホームユーザーの44%がスマートスピーカーを購入して以来、内蔵の音声アシスタントを電話で使い始めたと言います

39%は伝統的なAM / FMラジオをスマートスピーカーに置き換えたと答え、一方では34%はスマートフォンで使われていた時間が置き換えられると答えました

Appleにとって、NPRの研究はいくつかの理由から注目に値します
スマートスピーカー市場が活況を呈している一方で、成長と新しい競争の余地はまだまだあり、米国人の84%はまだそのようなデバイスを所有していないということを示しています

さらに、HomePodの使用は、スマートフォンでSiriを使用するユーザーが増加する可能性があることが示されています

最後に、スマートホーム機能がスマートスピーカーの優れた機能の1つであることで、AppleのHomeKitプラットフォームも成長を遂げる可能性があります

HomePodが何時リリースされるかはまだ不明ですが、先週アナリストは、4-6週間後のリリースを予定していると考えているとの予測と共に、Appleは険しい闘いに直面しているとも言っています

(Via 9to5Mac.)


私も昨年末に、HomePodが待ち切れず取り敢ずAmazon Echoを購入しましたし、今年にかけてFacebookのタイムラインでもかなりの方がAmazon Echoを購入されていました

Amazon Echoを使用しながら、HomePodがリリースされればApple製品に囲まれている身としては、今よりももっと連携が良くなるだろうとの期待感があり、HomePodが待ち遠しいと思わさせられます


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)