AppleWatchでYouTubeビデオを利用できる無料アプリ「WatchTube」

AppleWatchでYouTubeビデオを利用できる無料アプリ「WatchTube」

Apple Watchを使えば、近くにiPhoneがなくても、曲の再生、メッセージの送受信、電話への応答など、さまざまなことができます

WatchTubeを使えば、Apple Watchから直接YouTubeのビデオを見ることができます

WatchTubeはその名の通り、Apple WatchであらゆるYouTube動画を視聴できる新しいアプリです

このアプリは複雑な設定を必要とせず、iPhoneからの設定も不要で、WatchTubeをダウンロードして、watchOS App Storeから直接使用できます

アプリがインストールされたら、アプリを開くだけでYouTubeビデオを見ることができます

インターフェースは、YouTubeのような複雑なプラットフォームにしては驚くほど優れたインターフェイスです、同アプリには「Home」「Search」「Library」「Settings」という4つのセクションがあります

YouTubeの公式アプリと同様に、Homeでは同プラットフォーム上でトレンドになっている動画が表示され、必要に応じて、ユーザーは特定のカテゴリの動画を選択してHomeに表示することもできます

スポンサーリンク


これらの機能に加えて、WatchTubeはまた、ビデオキャプションをサポートしており、さらにテキストサイズを変更するためのオプションを提供しています、動画はApple Watchに素早く読み込まれ、AirPodsやBluetoothヘッドフォンがない場合は、Apple Watchの内蔵スピーカーを使って再生されます

WatchTube開発者によると、将来のアップデートで音声のみのモードが追加され、Apple WatchのディスプレイをオンにしたままでYouTubeで楽曲を再生できるようになるとのことです

WatchTubeを試してみたい人は、App Storeから無料でダウンロードできます、このアプリを使用するには、watchOS 6以降を実行しているApple Watchが必要です

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)