独自のコンプリケーションでApple Watchをパーソナライズできるアプリ「Watchsmith」

独自のコンプリケーションでApple Watchをパーソナライズできるアプリ「Watchsmith」

Watchsmith

「Watchsmith」は、日付から天候、天文学に至るまで幅広い機能を備えた、高度にカスタマイズ可能なコンプリケーションを作成し、それぞれを正確に調整して、目的の機能と外観に最適に調整することができます

「Watchsmith」には37種類のコンプリケーションが用意されており、それぞれが異なる文字盤やコンプリケーション用スロットに対応し、好みに合わせてカスタマイズできます、さらに、「Watchsmith」はスケジュール機能を提供しており、1日のさまざまな時間にさまざまなコンプリケーションがWatchに現れるようにできます

Watchsmith 00002 z

サードパーティー製の文字盤がない中、Watchsmithは次善の策を提供します、高度にカスタマイズ可能で、日々のスケジュールに合わせて最適化できるサードパーティー製のコンプリケーションです

スポンサーリンク

コンプリケーション・クリエーター

iPhone版の「Watchsmith」は、カスタムのコンプリケーションを作るためのものです、アプリを起動すると、カスタマイズ可能な6種類のコンプリケーションのオプションを含む1つの画面が表示されます

  • インフォグラフサークル
  • インフォグラフコーナー
  • インフォグラフトップ
  • インフォグラフラージ
  • モジュラースモール
  • ×ラージ

これらのタイプは、ほとんどのモダンな文字版に見られるものの基本をカバーしていますが、「Watchsmith」は将来的にはさらに多くのタイプのサポートを追加することにも取り組んでいます
Watchsmith 00003 z

これらのタイプのいずれかにタップすると、構成画面が表示され、一日の24時間をカバーする細長いアナログ時計の文字盤を備えた設定画面が表示されます、この面では、コンプリケーションを作成し、スケジュールを決定できます

デフォルトでは、すべてのコンプリケーションのタイプに1つのコンプリケーションが設定されており、仮想文字盤上の時間は、そのコンプリケーションがいつWatchに現れるかを示しています
文字版の下の方にあるプラスボタンを押すと、新しいコンプリケーションを追加したり、スケジュールを調整したりできます

スポンサーリンク


コンプリケーションのスケジュールの変更は、時計の文字盤の始点と終点を調整するだけで簡単です

指定したコンプリケーションの種類に設定したスケジュールに基づいて、Watchの文字盤のコンプリケーション用スロットがスケジュールに従って自動的に更新されます、そのため、1日のうちの適切な時間帯にそのスロットを占有し、時計の文字盤の各スロットを最大限に活用することができます

また、1日のうちの1時間ごとに異なるコンプリケーションを表示する事ができます

Watchsmith 00004 z

スケジュールに基づいてコンプリケーションを自動的に切り替える機能は、利用できるコンプリケーションオプションの数と同じくらい価値があります、その点では「Watchsmith」は明らかに優れていいます、10の異なるカテゴリにまたがる37の複雑なスタイルがあります

  • 日付
  • 時間
  • カレンダー
  • アクティビティ
  • 天気
  • 潮汐
  • 天文学
  • タイムゾーン
  • バッテリ
  • ブランク

このリストからも明らかなように、「Watchsmith」は完全にユニークなデータを提供することに主眼を置いているわけではありません

しかし、「Watchsmith」の魅力は、これらのデータポイントを自分の好みに合わせてスタイル化したり、カスタマイズしたりすることができ、その過程で効果的に超パーソナライズされた文字盤にすることができる点にあります

(Via Mac Stories.)



Watchsmith
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

ss1 ss2











COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By yasu

    watchsmithいいですね。インストールして使っています。ある時間にアクテビティを設定したのですが、applewatchで内容を確認できません。何か設定があるでしょうか。ご教示ください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)