【Apple Watch Series 4】現在、私がインフォグラフで表示する8つのコンプリケーション

【Apple Watch Series 4】現在、私がインフォグラフで表示する8つのコンプリケーション

インフォグラフで表示するコンプリケーション

Apple Watch Series 4で画面の表示領域が広がり詳細になったことで、文字版のインフォグラフが登場してコンプリケーションでテキストを表示出来るようになりました

インフォグラフのコンプリケーションは、最初はオフィシャルアプリのみでサードパーティ製のアプリの対応が遅れていましたが、ようやく徐々にですが対応するアプリがリリースされ始めてきました

まだまだ、足りないものも多いのですが現状で私が設定しているコンプリケーションを紹介します

インフォグラフのコンプリケーションでテキストが表示出来るのは、四隅と中央上部の5ヶ所ですので、ここにテキストで表示したいアプリを配置しました

基本的に私がコンプリケーションに表示するのは、次の3つです

  • これからの事が解るものを表示
  • これからの予定、リマインダー、天気など

  • 現在の状況が解るものを表示
  • カレンダー、天気、活動状況

  • 直ぐにアクセスしたいものを表示
  • アクティビティやミュージック

Infograph Complication 00001a

スポンサーリンク

四隅への配置

  • scCalendar
  • 年/月/日/曜日を表示(週末、祝祭日はカラーが変化)、アプリはデジタルクラウンを回転することで3ヶ月分のカレンダーを表示出来ます
    ScCalender 00004

  • Pedometer++
  • 現在の歩数または距離での目標達成状況を表示、目標歩数および距離の設定は変更可能で車椅子モードも在り
    Podomater++1018 00003

  • Fantastical
  • リマインダー&カレンダー:次の予定の表示と進行状況を表示、Macとも同期
    Fantastical 2 004

  • HeartWatch
  • 最低・最高・現在の心拍数を表示
    HeartWatch1018 00005

スポンサーリンク

中央への配置

現状はオフィシャルアプリです

  • 気象状況
  • Kisyoujyoukyou 00001

  • ミュージック
  • Music 00001

  • アクティビティ
  • Activity 00001

  • ワークアウト
  • Workout 00001

ここでは、「気象状況」を「Yahoo!天気」が対応すれば置き換える予定です、理由はタップしてアプリを起動すると「雨雲レーダー」が表示されるので期待して待っています
Yahoo weather 00003

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)