Apple Watch Series 4、スクリーンショット機能はデフォルトでオフになっている

Apple Watch Series 4、スクリーンショット機能はデフォルトでオフになっている

スクリーンショット

「スクリーンショット」ってデフォルトでオフになっているのですね

Apple Watch Series 2を使ってきて、2台体制にするのにApple Watch Series 4を新しいWatchとして設定したのですが、ブログを書くに当たってスクリーンショットを撮影しようとしたら、シャッター音がしなくって「スクリーンショット」機能はデフォルトでオフになっていると言うことに改めて気付きました

Apple Watch Series 2のバックアップから復元していたら気が付かないことが、新しいWatchとして設定することで気付く事がこれからもありそうです

スポンサーリンク

スクリーンショットの設定と撮影方法

  1. ペアリングしたiPhoneでアプリ「Watch」を起動します
  2. 「マイウォッチ」の「一般」をタップします
  3. 下にスクロールし「スクリーンショットをオンにする」を有効にします
  4. Apple Watch Series 4 Screenshot 005

撮影方法

Digital Crownとサイドボタンを同時に押します
Apple Watch Series 4 Screenshot 002
撮影された画像は、ペアリングされたiPhoneのカメラローに保存されます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)