Apple Watch Series 4にSuicaのデータとクレジットカードを移行する

Apple Watch Series 4にSuicaのデータとクレジットカードを移行する

バックアップデータには含まれない

Apple Pay で使っていたクレジットカードまたはデビットカードは、バックアップデータに含まれていないので再度設定が必要です

Walletのクレジットカードは「WalletとApple Pay」から「追加」をタップするだけです

Wallet  Apple Pay 001

2台目のApple Watchを追加した場合は「追加」をタップした場合「このカードはデバイス制限数に達しました」とエラーが表示されました
Wallet  Apple Pay 002
スポンサーリンク

1台目のApple WatchでWallet内のカードを削除

  1. 1台目のApple Watchで「Wallet」を起動し、カードをタップし表示ます
  2. Wallet  Apple Pay 005

  3. カードが表示されたらカードを強く押します
  4. Wallet  Apple Pay 003

  5. 「カードを削除」をタップします
  6. Wallet  Apple Pay 004

全てのカードを同様に削除します

2台目のApple Watchにクレジットカードを登録

先程削除したことで「追加」出来るようになります

  1. カードの横の「追加」をタップします
  2. Wallet  Apple Pay 001

  3. セキュリティコードを入力します
  4. Wallet  Apple Pay 006

全てのクレジットカードを同様に行います

スポンサーリンク

Suicaの場合

1台目のApple Watchから「Suica」を削除してすぐには表示されません、暫く時間がかかります

私の場合はiPhoneにSuicaとApple WatchにSuicaを入れています、削除したばかりだけの時はiPhoneのSuicaだけが表示され、先程削除したSuicaが消えたのでは?とちょっと焦りました

Wallet  Apple Pay 007

暫く時間が経つと、削除したSuicaが表示されたので「追加」をタップしました

Wallet  Apple Pay 008

これで無事、Apple Watch Series 4のWalletにクレジットカードとSuicaを移行することが出来ました

Wallet  Apple Pay 009

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)