UBSによると、Apple Watchは腕時計を代替わりさせる

UBSによると、Apple Watchは腕時計を代替わりさせる

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

手首を支配し始める

UBSの新しいレポートでは、Apple Watchは腕時計を着用する人々の手首を支配し始めており、人気が高まり始めています

Apple WatchはRolexを除いて他のどのスイスブランドよりも大きく、Swatchは最も脆弱な会社です

多くのスイスの時計メーカーは、スマートウォッチの需要を見ていますが、彼らが有利にコントロールできないCPUやディスプレイなどの技術と革新のために踏み出すことを躊躇しています

UBSのヘレン・ブランド氏は次のように述べています

スマートウォッチの機能が向上するにつれて、スイスの業界にとって市場シェアはさらに低下する可能性があり、ウェアラブル市場の拡大に伴い、現在スイスの時計業界では2800万台に達し、合計で3,000〜4,000万台に達する見通しです

スポンサーリンク




Bloombergの数ヵ月前のレポートで、スウォッチは2018年末にスマートウォッチを開始する計画を発表していましたが、それは今から1年以上後になります、 Appleのリードはそれまでどれくらいの進行しているのか?

Fossilのような他の時計メーカーは、スマートウォッチ市場に参入しようとしましたが、ほとんど成功しませんでした

米国の時計メーカー、Fossilはすでにスマートウォッチ市場に参入していますが、その売り上げは売上の減少を止めることは出来ていません
FossilのCEOであるKosta Kartsotisは、第1四半期の業績が予想を下回ったことを報告した際に、「時計部門は大きな変化を遂げている」と述べています

「Apple Watchは大失敗をするだろう」と言う業界の話しは、結局はその通りになりませんでした

(Via WatchAware.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)