「Apple Watch Series 3」は2017年後半に来る

「Apple Watch Series 3」は2017年後半に来る

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Apple Watch Series 3



「DigiTimes」は次のように伝えています

Apple Watch のサプライチェーンに入ったとされるCompal Electronicsは、アップストリームのサプライチェーンの情報筋によると、2017年後半に製品の出荷を開始するとしています、しかし、Compalはその注文や顧客にコメントすることを拒否した

現在、Apple Watchの注文は、Quanta Computerが単独で処理しています。下期にリリースされる予定の次世代のApple Watchは、引き続き台湾のODMによって製造される予定です。ただし、既存の第2世代のApple Watchの生産は、Compalに部分的に提供される予定です


スポンサーリンク




調査会社のCanalys氏によると、「Appleは2016年にApple Watchを1,190万個出荷し、スマートウォッチ全体の出荷台数の49%を占めると推定されています

(Via DigiTimes.)

「Apple Watch Series 3」では、LTEに対応しモバイルデータ通信が可能となるなどの噂もあります、LTEが利用可能となると現在のようにiPhoneとのペアリングなしに利用出来るようになります

実際、LTEに対応してどれだけメリットがあるのか疑問に思うところもあるのですが


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)