【iPhone】次期iPhoneでのこれまで疑問に思ってきたキャリア別 LTEのスピードを考えてみた

【iPhone】次期iPhoneでのこれまで疑問に思ってきたキャリア別 LTEのスピードを考えてみた

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

IPhone5s

LTEスピード記事への疑問

これまでいろんなメディアで、LTEのスピードの比較がされています。

次期iPhoneに関して憶測が飛んでいますが800MHz帯に対応するとドコモ(ドコモから発売されれば)とauが有利だとか・・・
これまでのスピードの比較を元にして書かれているように思えるのです

各キャリア共にベストエフォートな訳で、何台のスマホが利用しているかが書かれていないのです、それによってスピードが変わってくるはずなのですが・・・

実際にiPhone 5が発売された当初は利用者も少ないので、LTEの場合とんでもないスピードをたたき出しましたが利用者が増えてくると、スピードも落ちてきました

何が言いたいかと言うと、800MHz帯に次期iPhoneが対応すると、現状スピードが速いとされる800MHzを利用する端末が一気に増えると言う事です





– – – – – – – – – – – – – – Google Ad4- – – – – – – – – – – – –



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


ドコモの場合

この記事を読むとドコモ利用者の55.3%が次期iPhoneを利用したいとのこと
現在Androidの方もいればフューチャーフォンからの乗り換えと言う事になり、一気に800MHz帯に利用者が流れ込んでくるわけで確実にスピードは落ちてくると思われます
但しドコモの場合はスマートフォンの全てがAndroidで現在も800MHzな訳なのでフィーチャーフォンからの乗り換えが上乗せされるだけだろうと思われます。



auの場合

auの800MHzは一番スピードが速いと言われていますが、この記事によるとスマートフォンの64%がiPhone 5 と言う事で、iPhone 4Sを含めるとスマートフォンのiPhoneが占める割合が高いはず。

800MHz帯を利用している台数が少ないので現状スピードが出ているとの判断が出来るのではないかと思われ、iPhone 4SやiPhone 5からの買い替えで800MHz帯に流れ込んでくると現状パケ詰まりの2.1GHz帯に逃がす事は出来ないので、当然今よりも確実にスピードが落ちるものと思われます



SoftBankの場合

900MHz帯が対応しても現状はエリアが狭いのであまり恩恵には預かれない、iPhone 4Sからの機種変更でLTE対応する台数が確実に増えるでしょう
噂のでているTD-LTEに対応すればメリットも出てくると思われます。



じゃぁどうするんだ

と言うことになるのですが、現在利用していいて問題がなければ現状そのままが安全ではないかと・・・

現状が不満でMNPでキャリアを替わろうと思っている方は、iPhone 5の時のauの様な詐欺的誇大広告もある事ですから、これまでのイメージで飛びつかずじっくり状況を調べてから移動するのが得策ではないでしょうか?



私の行動範囲で困った事が無く現状のSoftBankで不満はないのと、iPhoneに一番こだわりと理解があるキャリアだと思っているので、そのままSoftBankで機種変更をします。





– – – – – – – – – – – – – – Google Ad3- – – – – – – – – – – – –



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –















LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)